さよなら、ペーパーの雑誌氏。ごきげんよう、Kindle氏。

本読み歴20時代。
本読み人の幸、「保管剰余が更にない」の主流にあらがえず、ようやくKindle Paperwhiteを購入してしまいました。
ペーパーの正規じゃなくちゃ読んだ気にならない! とおもうかなと心配していましたが、現に使ってみると誠に便利な行為!
剰余もとらないから荷にすっと入れられますし、「保管剰余が……」と書店で脳裏を悩ませながら貰う正規を吟味しなくてもよくなりました。
特にうれしいのは、一瞬で手に入る行為。
新聞紙PRや電車の中吊り広告、周回やるウェブログ、本読み支援との筋道などで手に入れた、「面白そうな正規」のデータベースを得たそのときから、アッという間に正規を購入することができるのが、一番のプラスアルファですなと思います。
いつの間にかうっかり覚え書きし忘れて、思い出せずに恨めしい念願をしたり、書店で定員君に「えーっと、確か、『雰囲気から犬がいなかったら』とかそんな感じの題名だったような……」などとしどろもどろなことを言うこともなくなりました。
Kindle特別! これから引渡すことができません。ベルタ酵素 楽天

娘の見送りと庭でミニバスケットボールのディフェンス練習をしたこと

今日は土曜日なのに、娘は小学校へ登校日であった。普段はなかなか朝の見送りができないので、今日は良い機会だから、私が朝の見送りを行った。時間より少し早く外に出て、ミニバスケットボールのディフェンスの練習をやった。娘は腰を落として綺麗なフォームでディフェンスのフットワークをやった。これには驚いた。思っていたより、うまくなっているのだなと思った。ボールを使ってドリブルをすると近所迷惑になるので、ボールなしで私がオフェンス役、娘がディフェンス役になり、1対1をやった。コースにしっかり入るんだよと教えながら10分ぐらい行った。同じ通学班の近所の子供たちが迎えにきたので、ディフェンスの練習を切り上げて見送った。今日は娘のクラスで、課外授業があるようで、学校の周りをクラスで回る行事があるようだ。そのため、ルンルンで学校に向かっていった。娘が見えなくなるまで、道路に立って見送った。後姿を見ながらふと思ったのだが、背がだいぶ伸びた感じがした。娘の成長を確認できてうれしかった。お金借りるなら