私がよく見る夢について…実はこんな意味がありました

少し仮眠をとっていたら、とんでもなく目覚めの悪い夢をみて起きました。
簡潔に言うと彼氏に裏切られる夢でした。
今時こんなわかりやすい悪夢ある?ってくらい、清々しいまでに自分の怖れているものが映しだされていた気がします。
目覚めは最悪だけど、夢だとわかって心底ほっとして。
すぐさま彼氏にラインを送って説明…。
彼氏は現実ではありえないこと、と笑っていました。
夢でよかった。なんだか、例えば昼寝だとか明るい時間に眠っている時って悪夢を見る確率が高い気がします。
「今は寝る時間じゃないぞ」って脳が拒否でもしてるのかと思うほどに。
私はわりと今回みたいにショッキングな夢を見ることは多かったりします。
気になるのでそういう時は必ずネットで検索して夢占いで意味を調べたりするんですが、
内容とは裏腹に、実は現実には自分がポジティブになろうとしている表れだったり、いいことが起こる兆しのような意味があったりするので面白いです。